福井市教育委員会 訪問

今年1月の大雪や、その影響による休校を振り返るために、市P連は1月末に単位PTAを対象にして緊急アンケートを行いました。

そこで寄せられたご意見やご要望などを集約し、329日に福井市への要望書を提出いたしました。

要望書の提出に当たっては、吉川雄二教育長をはじめとする福井市教育委員会の重役の皆様とも懇談・意見交換をさせていただくことができました。

子供たちの安全な通学の確保のために、改善していけることは少しずつでも改善していけるよう、福井市・学校・PTAなどでさらに協力・連携していければと考えております。

 

なお、要望事項は以下の5項目です。

①通学路・特に歩道における適時の除雪を徹底すること

②通学路の交差点角への雪の積み上げをしないこと

③除雪作業予定等の情報を共有できる仕組みを導入すること

④除雪・排雪計画について、降雪時季が到来する前に、市・受託業者・自治会・学校・PTAなどがともに協議・確認しあう場を持つこと

⑤学校に配備された除雪機をPTA等が活用できるようにすること

 

総務委員会

 

関連記事

  1. 2019.6.8 福井県幼小中PTA地区別研修会 開催

  2. 東海北陸ブロック 三重大会 参加報告

  3. 2020.6.20 令和2年度 年次総会 開催

  4. 市長・教育長と語る会 開催

  5. オリエンテーション開催

  6. 2019.8.23-24 第67回日本PTA全国研究大会

最近の記事