令和4年度 福井市PTA連合会Cブロック講演会 開催

 

2022.11.28(土) Cブロック地域教育力活性化事業として講演会を開催いたしました。

福井県立若狭高等学校 小坂康之氏をお招きして、学生たちの『探究的な学び』をテーマとした宇宙食鯖缶の開発や面白い研究裏話、さらには高校・大学への進路、これからの学校教育の在り方など福井県の取り組みも交えてお話いただきました。

先生からの問いかけに、会場内の意見がどんどん引き出されて、活気のある場面もありました。物事に対する気付きや興味(=『Wonder』ワンダー)から生まれる主体的な考え方を育むことの大切さを再認識する機会となりました。

講演後は、先生の著書の販売や若狭宇宙鯖缶のプレゼント抽選会・販売も行いました。

講演後のアンケートでは、多くのご感想をいただきました。

  • 子どもとの向き合い方、対話の大事さを実感した。子育て、自分を見直すきっかけにしたいです。
  • 教育の向かう方向性がよりはっきり見えました。
  • 自分で考える力、行動する力が我が子にもついてくれればと思い参加しました。どんな事でも夢中になれる事や興味を持てる子に育てたいと思っております。今日はいろんな気付きをいただきました。
  • 子どもたちの自主性を育てるために、自分の意見を持って、発言していける環境が必要かと思います。子どもと対等に話せる時間も作るべきだと思いました。

Cブロック

動画はこちらからご覧ください。

関連記事

  1. Cブロック事業 学校規模適正化勉強会 開催

  2. ふれあいコンサート 開催

最近の記事