学校規模適正化 PTA対象 全体勉強会

【 福井市小学校の位置と校区 】

 

8月26日(水) 国際交流会館において福井市内の小中学校PTA役員102名が

福井市教育委員会で検討を進める学校規模適正化について勉強会を行いました

 

初めに、福井市学校教育課氣谷達郎課長より2018年に発足した検討委員会の議論過程や提言内容をご説明いただき、子ども達の学びの環境を第一に考えて、地域や保護者の意向を柔軟に対応してこれからも進めていくと報告いただきました。

なお、勉強会当日は答申の概要版を配布しましたが、答申の詳しい内容や資料などは、福井市のホームページでご覧いただくことができます。

こちらから

 

次に、大野市PTA連合会より田中宏直顧問と中村昌嗣会長にお越しいただき先行する大野市の学校再編の経緯やPTA目線での問題点・注意点などを説明頂きました。

 

最後に、昨年度と今年度の福井市学校規模適正化委員である福井市PTA連合会 橋詰直起顧問と後藤正邦会長が小学校、中学校における問題について話し合い各単位PTAやブロック単位で地域と連携して議論を深めるための前提知識を共有しました。

*当日の配布資料のデータは、以下のリンクからダウンロードしていただくことができます。

こちらから

また、当日の資料は、録画していますので、必要がある市内単位PTAにお貸しすることができます。

 

関連記事

  1. 令和5年度福井市PTA連合会特別委員会の活動

  2. 令和3年度 市長・教育長と語る会

  3. 福井法人会 親子ふれあいステージ

  4. 美山地区 学校規模適正化アンケート報告

  5. 学校規模適正化 経験談インタビュー

最近の記事