令和3年度 市長・教育長と語る会

2022年2月3日(木)福井県生活学習館 ユー・アイふくいにて、

「市長・教育長と語る会」を開催しました。

PTA側からの切実なる質問に応えるべく、感染状況が芳しくない中にも関わらず、

東村新一市長、吉川雄二教育長にお越しいただけました。

時世のためか、例年以上に各学校PTAの市P連担当役員の方々から多くの質問事項を

いただきました。

この年度だからこその質問を厳選しました。

【 質問事項 】

① コロナ禍における子育て支援と学校生活

② 学校部活動から地域団体への移行

③ 大雪時の除雪および交通手段

④ IT・ICT 関連

⑤ PTA会計での学校備品の購入

⑥ 介護対象者の拡大による課題(ヤングケアラー含む)の対応

⑦ 学校とPTAとの情報共有

質問①~④は当日回答をいただき、市長・教育長から 現在福井市として

取り組んでいる状況や素直なご意見を伺えました。

質問⑤~⑦につきましては、時間の都合上、後日文章にて回答をいただきます。

関連記事

  1. 美山地区 学校規模適正化アンケート報告

  2. 学校規模適正化 経験談インタビュー

  3. 福井法人会 親子ふれあいステージ

  4. 学校規模適正化 PTA対象 全体勉強会

  5. 令和5年度福井市PTA連合会特別委員会の活動

最近の記事